Arriveの考え方と特徴

Arriveの考え方と特徴

  【 Arriveの考え方と特徴 】  

人生に迷っていたり、苦しみから抜け出せないとき、
「自分らしさ」から離れてしまい、「自分を生きていない」と言えます。

思い通りに生きられず、先が見えない心細さを感じると、
人は、どうしても「今の自分に足らない何か」を求めてしまうものです。

自分の外側に答えを探してしまうと、
気がつかないうちに「本当に望んでいるもの」からも離れてしまいます。


人生の「答え」は「自分の中」にしかありません。

行き詰まっているときにこそ、
本来は「ある」はずなのに、見えていない何かが「自分の中」にあります。

自分に「足らない」「ない」ものを自分の外側に探して、
嫌いな自分を、受け入れられるように「変えよう」としたり、
見たくない自分の姿を、隠すように「なくそう」とするのではなく、

今まで使っていなかった視点、あらたな考え方で自分と向き合い、
知らなかった自分の側面に、気づいていく。


「自分の内側で何が起こっているのか」を見つめ直すことで、
自分を見失ったままでは、うまく掴めなかった
「頭の中で考えていること」「心で感じていること」が整理され、
自分は「本当はどうしたいのか」閉じ込めていた本心が見つかります。


深いところで自分と繋がり「これが自分なんだ」と素直に思えたとき、
人は自分の道を選び、自分の足で歩き出していけると、私は考えています。




【感情】気持ちを大切にする 

素直な気持ちを大切にすることが、
自分を大切にすること。
自分にとっての「幸せとは何か」に気づく ...


【育ち】これまでを振り返る 

生まれ育った環境の中で、
何を感じて生きてきたのか。
大人になった今なら、わかってあげられる「幼い頃の自分」...


【想い】  本質と繋がる  

何を人生の軸とするのか、
自分は何者であるのか。
かつての自分から、今の自分へと繋がる「想い」...


【思い込み】問題と向き合う 

問題や悩みの「もと(原因)」となる
考え方の歪み、偏り。
心は何に反応しているのか、問題の奥にある怖れと願い ...


【統合】 自分を受け入れる  

嫌いな自分を変えるのではなく、
心の奥の「本心」をわかってあげる。
なぜ、生きづらいのか、ありのままの自分を見失う理由 ...


  【 Arriveの考え方と特徴 】  

 【 カウンセリング・メニュー 】 

トップページお問い合わせ

サイト内の文章・画像の著作権は「座間カウンセリングスペース Arrive」にあります。
無断複製・営業利用は一切禁止いたします。
(c) 2012 座間カウンセリングスペース Arrive