カウンセリングの受け方ついてのご案内

「自分の軸」を見つける 「自分を信じる感覚」をとりもどす

カウンセリングの受け方



カウンセリングの受け方""
はじめてカウンセリングを受ける方へ"" 2回目以降(継続した)カウンセリングをご希望の方へ"" ご家族のカウンセリングをご希望の方へ""

カウンセリングを「いつ受ければいいのか」期間や間隔について


Arriveでは、心理カウンセリングを
「継続して受けるのか」「何回受けるのか」

また、継続していただく場合には、
「次回のカウンセリングまで、どれぐらい期間をあけるのか」

それらの判断は、すべてお客様に決めていただいています。


カウンセリング終了後に、
お客様からのご要望や、ご相談のない場合は
次回のカウンセリングについて、特にお勧めすることはしていません。

基本的に、その回ごとに一区切りとさせていただいています。



「どうするのか」を自分で決めていくこと、それが、
「自分を信じること」に繋がっているはずです。
だからこそ、「カウンセリングをいつ受けるのか」
その判断についても
あなたの意思を一番大切にしていただければと思います。



一定の期間、継続した心理カウンセリングをお考えの方は、
⇒こちらを参考にしてください。



「正解」の存在しない人生だからこそ

心理カウンセリングの回数、期間、頻度などについて
「最低〇回以上受けなければ効果がない」
「月に〇回は、受けた方がよい」といった決まりごとや、
明確な基準があるとは
Arriveでは、あまり考えていません。


*ただし「実生活の中でいかすことが大切」という意味でも
「次回のカウンセリングまで、最低でも一週間ほど期間をあけていただくこと」を、
お勧めしています。



カウンセリングに費やした時間、
そして、自分と向き合った時間を有効に活用していただくために

カウンセリングを受けていただいた中で、
「気づいたこと」「考えたこと」を交えた視点で

普段の生活の中で、あなたが
「何を感じているのか」
「どんな考え方をしているのか」
「無意識にしている行動はあるのか」
それらを、あらためて見つめ直すことで、気づくことがあるはずです。



「自分に合うペース」を、自分で見つけてあげる

カウンセリングの効果、心のことについては
「早い変化が望ましい」
「目に見える結果がでているから、良くなっている」
「同じ状態が続くのは好ましくない」
そんな一般の常識が、あまり通用しない世界でもあります。



人によって「進み方」は、本当にそれぞれだと感じます。


一回のカウンセリングで何らかの糸口を見つけ
すっきりされる方もいれば、

何回か一定の期間、通うことで、
抱えてきた感情や、フタをしていた気持ちがひも解け
「自分が向き合うべきもの」や、「大切にしたいもの」が、
少しずつ見えてくる方もいます。



また、一言で「良くなる」と言っても、その道のりは
あなたが最初に考えている形とは違っていることもあるのです。



カウンセリングを受ける理由となる「表面に現れた悩み」と
自分と向き合う過程で気づいていく「根っこにある原因」が
本人にとって、まったく予想外であることも
決して、珍しいことではありません。



自分を「変える」ことは、
どうしても自分に対する「否定」の意味が強くなってしまうものです


どんなに受け入れ難い状況、
少しでもはやく抜け出したい場所であっても、
これまで、自分自身が居た環境、世界観を変えていくことは
心にも身体にも大きな負担になるのです。

あまり自分を追い込みすぎないように
充分な時間を自分自身に与えてあげること
そして、
自分の気持ちを大切にした選択をすること

意識していただければと思います。



自分の内側に問いかけるための、大切な時間

いつでも、心が安定している人、苦しい時のない人はいません。

思いもかけないことから、気持ちが落ち込んでしまい
つらくなってしまうことは、誰にでもあるはずです。


どうしても複雑になってしまう現代社会の中では、
カウンセリングなどの
心のケアがまったく必要ない人は、いないのではないかと
私は考えています。



私自身もまた、自分の中で煮詰まってしまった時には
ワークショップやセミナーなどに参加したり
信頼のおける方のカウンセリングを受けて、気持ちを整理しています。



どうしても「うまく進めない」とき、
そんな自分のことを、責めるのではなく、
自分のことを理解し、受け入れてあげることで見つかるものがあります。

行き詰まった体験の中からこそ学べる「自分にとって大切なもの」があるのです。



自分らしい選択「自分の軸」を、
一度でも「感覚的につかむこと」を経験することは、
「自分らしくない」状態に、
自分自身が気づけるようになることでもあります。

「自分ひとり」では対処しにくい状態に、自分自身で気づくことで、
「心に余裕を生みだす」その助けになるのです。
そして、その状況から、何度でも、
「自分がどうしたいのか」に還ってくること

その繰り返しが、本当の意味で「自分を信じること」に繋がっています。



自分を見失ったり、自分が「どうしたいのか」わからなくなること
そんな風に「ブレてしまった状態」も、
そのことに気づくこと、きちんと向き合うことで、
自分を知り、より深く自分と繋がるきっかけになってくれるのです。



こういった考え方から、Arriveでは、
カウンセリングを受ける間隔が不定期になること
カウンセリングを受けていただいてからの期間があくこと
他のカウンセリングルームなどを(同時期に)ご利用していただくこと
それらについても、特に問題があるとは考えていません。

自分の感覚、タイミングを何よりも大切にしていただければと思います。

*尚、他のカウンセリングルームや、他の施設をご紹介すること
 また、そのやり方に対する批評などをすることについては、
 お答えを控えさせていただくことがありますので、ご了承ください。



「どんな方法が良いのか」より「自分が何を求めているのか」を大切にする

たとえ、どんな方法を選択したとしても
必ず、何らかの「あなたにとっての意味」があるはずです。


そのやり方、経験を通して
あなたが何を感じているのか、心の奥底で何を求めていたのか
すべて、あなた自身が納得できる答えを見つけるための道のりだと
私は考えています。


自分の人生は、自分にしか生きることができないはずです。


自分の選んだ道が、正解なのか間違いなのか
また、近道なのか回り道なのか、
誰にも決めることはできません。

だからこそ、あなたの気持ちに誠実に
そして、自分の意思を尊重して選択することが、
「自分の求めていた答え」にたどり着く方法だと、私は信じています。




継続した心理カウンセリングをご希望の方へ

「何回か通いたい」「一定の期間カウンセリングを受けたい」
そんな気持ちも、もちろん大切にしていただきたいと思います。

大変申し訳ございませんが、
心理カウンセリング、ヒプノセラピー(催眠療法)については、
回数券やチケットなどは、ご用意しておりません。


その代わりとして、
継続してカウンセリングを受けることをご希望される方は
カウンセリングの終了後に、次回の予約をしていただき
その際、次回のカウンセリング料金を20%割り引き

させていただいております。


ご希望の方は、カウンセリング終了時にお申し付けください。

日時のみご予約していただければ、
カウンセリングの時間は、当日にあらためて決めていただくことができます。

  料金は、 60分  8.640円
       90分 12.960円
      120分 17.280円 (税込み)となります


「予定を調整したい」「家族に一度相談してから決めたい」などのご都合も、
ご遠慮なさらずにご相談ください。
基本的にカウンセリングを受けていただいてから2日以内のご予約については
上記の割引料金にて、ご予約を承ります



ご予約していただいた日程は、一回のみ変更可能です。

ご予約をキャンセルされる場合にも、キャンセル料はいただいておりません。
ご連絡のみよろしくお願い致します。



カウンセリングの受け方""
はじめてカウンセリングを受ける方へ"" 2回目以降(継続した)カウンセリングをご希望の方へ"" ご家族のカウンセリングをご希望の方へ""

→ カウンセリングメニュー

→ 心理カウンセリング(対面)

トップページお問い合わせ

サイト内の文章・画像の著作権は「座間カウンセリングスペース Arrive」にあります。
無断複製・営業利用は一切禁止いたします。
(c) 2012 座間カウンセリングスペース Arrive