カウンセリングメニューと料金のご案内

「カウンセリングメニュー」と「料金」のご案内

心理カウンセリング(対面)  ライフワークカウンセリング

ヒプノセラピー(催眠療法)  カウンセリングの受け方""

●心理カウンセリング(対面)

 「少しでも楽になるために、まず話すことから」

自分の悩みや、抱えている問題をカウンセラーに相談する
それだけで、とても勇気がいることだと思います。


自分の悩みは、
「カウンセリングを受けるほどのことなのだろうか」
そんな不安が、頭をよぎってしまうかもしれません。


話す価値のない悩みは、存在しません。

「あなたにとっての大切な理由」は、必ずあります。



自分の気持ちが沈んでどうしようもないとき
問題解決の糸口が見つけられないとき
どうしても気持ちの整理がつかないとき

問題の渦に巻き込まれて
悪い流れを断ち切れないとき

それは「自分ひとりの限界」なのかもしれません。



誰かに聴いて欲しかった気持ちを「人に話す」
それだけで、すっきりした感覚が得られるはずです。

これまで、
「行き場のなかった苦しみを外に出す」こと
それが、変化へのきっかけとなるのです。



そして、その経験が
より広い視点で「自分の置かれている状況を見ること」に繋がり
自分の力で、抱えていた問題や悩みと向き合うための
足掛かりとなります。


カウンセラーとの対話は、
「ひとりでは気がつかなかった視点」を見つける
手助けとなるのです。


今まで持っていなかった、あらたな視点や考え方によって
「悩みの根本は何なのか」
「どうして今の状況を受け入れられないのか」
そんな、
あなたの内側で何が起こっているのかが、整理されていくことで

「本当はどうしたいのか」自分の本心に気づくことができます。


見失っていたあなたの本心に、たどり着いたとき
「なぜ、あんなに苦しかったのか」
「つらい状況の中で、自分自身がいったい何を求めていたのか」
今まで抱えてきた想いは、自然にひも解けていくはずです。



「自分の本心を知ること」が、
悩みや問題を解決する糸口となってくれるのです。



心理カウンセリング料金 心理カウンセリングをさらに詳しく見る

●ライフワークカウンセリング

 「本当に好きなことをして、自分を大切に生きる」

自分らしい生き方「ライフワーク」の第一人者
ベストセラー作家 本田健氏考案のオリジナル・テキストを使った
マン・ツー・マンでのワークによる全5回のカウンセリングです。



「就職や転職などの節目にあたり、自分の才能・経験の棚卸しをしたい」
「なんとなく今の状況が続くのが許せない、新しい可能性を見つけたい」
「ひとりで悩んでいたらモヤモヤしてしまった、頭の中を整理したい」

そんな方々が受講されています。


テキストの質問に記入していく形式なので
「好きなことがわからない」「やりたいことが何もない」
そんな方にも、たくさんの気づきや、
自分の生き方を見つめ直すきっかけが得られます。


また
「好きなことを始めたのに、うまくいかない」
「行き詰まって、これから何をしたらよいのか、わからない」
そんな悩みから抜け出す手がかりも見つかるはずです。


あなたが、
特に意識することなく「できてしまうこと」の中にある「才能」も
「人生の流れ」を悪くしてしまう「心のブロック」も、
自分ひとりでは見つけにくいものです。


カウンセラーと一緒にワークをすることは、
ひとりでは気づけなかった視点や、
自分では当たり前すぎて、見過ごしてしまう才能を掘り起こすことになり
あなたが本当に好きなこと・やりたいことを絞り込む手助け
となるでしょう。



誰にでもまわりの人と分かち合えるすばらしい才能があります
そんな「自分らしさ」を見つけ、深めていくためのカウンセリングです。



ライフワークカウンセリング料金 ライフワークカウンセリングをさらに詳しく見る


●ヒプノセラピー(催眠療法)

「身体の緊張をゆるめて、心で感じていることに触れる」

私たち現代人は、
「リラックスすること」「力を抜くこと」が
実は、あまり得意ではないのかもしれません。


ヒプノセラピー(催眠療法)を体験することは、
「意識して緊張を緩めること」であり、
「無意識に心で感じていること」に、気づくことでもあります。


私たちは、
「イヤな思いをしないように」「より良い自分になるため」に
常に、緊張状態を保ち続け、
「頑張ること」を手放せないでいると言えます。



「向上心を持つこと」や、「努力を惜しまないこと」は
もちろん、とても大切なことですが、

「頑張ることの価値」ばかりに
意識が偏ってしまうと、
どうしても息苦しく、窮屈になり、
気がつかないうちに、視野も狭くなってしまいます。



「行き詰まっているとき」ほど「見失っている何か」があるものです。


ヒプノセラピー(催眠療法)を体験することで、
頭でいくら考えてもわからない「無意識の領域」に 触れていきます。



身体を「ゆるめること」、リラックスすることが、
思考「考えること」を、休ませることになり
日常生活の中で、硬く閉じてしまった身体を和らげ、
「何気なく感じていること」
「感覚として知っていること」
「無意識に怖れていること」
などが見えてくるのです。

ただただ、リラックスし、
心から湧き出る感情に耳を傾けることは、
自分の感覚を思い出すことにもなるはずです。



手を強く握り締めたままでは、何も掴めないように、
身体も心も閉ざしたままでは、何も感じられなくなってしまいます。


複雑に絡み合い、煮詰まってしまった状態を解くためにも
身体の方からゆるめ、リラックスさせることが
硬く閉じてしまった「心をひらくこと」になり、
見失っていた「自分の求めている答え」を導き出せるのです。




ヒプノセラピー料金 ヒプノセラピーをさらに詳しく見る



→ ご予約状況カレンダー

→ お問い合わせ・ご予約方法のご案内 

→ お電話での心理カウンセリングのご案内 



ライフワークカウンセリング

トップページお問い合わせ

サイト内の文章・画像の著作権は「座間カウンセリングスペース Arrive」にあります。
無断複製・営業利用は一切禁止いたします。
(c) 2012 座間カウンセリングスペース Arrive